ニュース
» 2015年06月04日 14時00分 UPDATE

五芒星☆を見つけてInstagramに投稿! 晴明神社の企画がクール

身の回りの「☆」を探そう! Instagramに写真を5つ投稿すると、非売品のお札を授けてもらえます。金運上昇!

[ねとらぼ]
ay_star01.gif 五芒星

 平安時代に活躍した陰陽師、安倍晴明。彼の住居跡に1007年に創建された神社である晴明神社(京都市上京区)では、6月6日から8月20日までInstagramを利用した企画を行います。

 企画の内容は、身の回りの五芒星(長さが等しく、互いに交差する5本の線で構成される星形正多角形)を見つけてスマートフォンで写真を撮り、「#五芒星」とハッシュタグを付けてInstagramに投稿する、というもの。投稿した五芒星の写真は、特設サイトに掲載されます。

 五芒星は「晴明桔梗」とも呼ばれ、陰陽道に用いられる祈祷呪符の一つ。戦時中に弾よけの意味を担いで軍帽に刺繍したり、現代でも伊勢志摩の海女さんたちが貝を捕る道具に彫ったり、頭に巻く手ぬぐいに刺繍したりして安全を祈願するなど、あらゆる魔除けの呪符として重宝されているといいます。

ay_star03.jpg 特設ページ
ay_star02.jpg 金運上昇祈願札「百千寶」

 期間中に、五芒星を5つ見つけて投稿した人は、晴明神社の授与所に行き、スマートフォンのInstagram画面を提示すると、金運上昇を祈願するお札「百千寶」(ももちのたから、非売品)がもらえるそう。

 身の回りにある五芒星が、知らず知らずのうちにあなたの身に降りかかる魔をよけてくれているのかもしれません。もし身近に星形を見つけたら、Instagramに投稿してみては? なお期間終了後も、特設サイトでの写真掲載は続くとのことです。

ay_star05.jpg 晴明神社(京都市上京区)
ay_star04.jpg 応募方法

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう