新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月04日 14時30分 UPDATE

「提案に賛成の方はプチャヘンザ」 Twitterで話題の「会社で使えるヒップホップ用語」がイルでドープ

なぜ会社で使おうとした。

[たろちん,ねとらぼ]

 「ディスる」はネットスラングとしてもすっかり浸透しましたが、ヒップホップ用語にはなかなか聞き慣れない言葉も多いもの。そんな特徴的な言葉を「会社で使えるヒップホップ用語」として紹介したリストがTwitterで話題になっています。

 さまざまなヒップホップ用語の意味を、使用例とあわせて分かりやすく紹介。「最高の、カッコイイ」という意味の「ドープ」なら「ドープなメールの署名欄」、「〜としても知られる」という意味の「a.k.a.(also known as)」なら「代表取締役 a.k.a. 社長」といった具合です。他にも「ワックな発注稟議」「イルなエクセルのマクロ」など、ヒップホップの世界観とはほど遠いビジネス関連の用例がずらり。「提案に賛成の方はプチャヘンザ」ってなにそのアゲアゲな会議!

画像 ヒップホップではおなじみの用語をビジネスマンにも分かりやすく紹介

 リストはユーモア妄想メディア「ワラパッパ」編集長のスエヒロ(@numrock)さんが以前作ったものだそう。ヒップホップ用語をあえて正反対のビジネス社会で強引に使ってしまおうという発想、イルでドープですね……!

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事