新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月05日 16時27分 UPDATE

Chrome「このFlashいらないコだから止めとくね!」Adobeとの取り組みでバッテリーライフ改善へ

Flashを使った動画広告などを自動でポーズ。

[林健太,ねとらぼ]

 GoogleのWebブラウザ「Chrome」の最新β版にて、自動再生される動画広告などのAdobe Flashコンテンツを自動でポーズする機能が登場した。

Chrome Chromeベータ版

 ChromeがWebページにおけるFlashコンテンツの役割を判断して自動でポーズ、もしポーズされるべきでなかった場合は右クリックで再生することができる。

 たとえば、映像作品などFlashコンテンツがメインとなっている場合は通常通りに再生され、動画広告など主たるものでない場合は自動ポーズとなる。

 これまでは、プラグインを全て認めるかブロックするかの二択となっていた。

Chrome Flashコンテンツが自動でポーズ

 この取り組みはAdobeの協力によるもので、ノートPCにおいてFlashが自動再生されることによるバッテリー消費を抑えることがねらい。βで提供された後、安定版にも採用される見込み。

林健太

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事