ニュース
» 2015年06月06日 13時12分 UPDATE

実写ドラマ版「ど根性ガエル」、ピョン吉の声は満島ひかりさんが担当 満島さんがシャツの中からどっこい喋るぞ!

30歳になってダメ人間になっていたひろしがピョン吉のある異変をきっかけに人生をやり直します。

[ねとらぼ]

 2015年7月放送開始の実写ドラマ版「ど根性ガエル」。主人公・ひろしのシャツに張り付いたカエル「ピョン吉」の声を女優の満島ひかりさんが担当することが明らかになりました。

画像 ピョン吉の声は満島ひかりさん!

 実写ドラマ版の舞台は原作から16年後。松山ケンイチさん演じるひろしも30歳になり、すっかりダメ男として暮らしていましたが、ピョン吉のある異変をきっかけにもう一度「ど根性」を出して人生をやり直すことを決意するという物語。日テレオンデマンドでは、松山さんと満島さん演じるひろしとピョン吉が「ど根性ガエル」のテーマソングを熱唱するPRスポット動画も公開されています。

画像 ドラマ版「ど根性ガエル」

 実写ドラマ版「ど根性ガエル」は日本テレビ系列にて、7月11日午後9時放送開始。

(C)吉澤やすみ/オフィス安井

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう