新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月08日 12時55分 UPDATE

花畑牧場、JR大阪の駅ナカに期間限定でかき氷専門店をオープン

北海道産牛乳と、生キャラメルをからめたグルメポップコーンがかき氷に。

[ねとらぼ]

 JR大阪駅のエキナカ商業施設「エキマルシェ大阪」に、花畑牧場のかき氷専門店「花畑牧場あいす北海道」が本州で初めてオープンする。6月5日から6月30日の期間限定。

ay_hanabatake.jpg 生キャラメルポップコーンのかき氷

 花畑牧場あいす北海道で販売するかき氷は、氷自体に味が付いている、「チャーミースノーアイス」「雪花氷」と呼ばれるタイプのかき氷。北海道の花畑牧場で作った生乳で味を付けた氷を削ってつくるため、口溶けがよくアイスを食べているような食感が味わえるという。

 提供するかき氷は3種類。「生キャラメルポップコーン」は、濃厚なミルクで味をつけた氷をかいて生キャラメルソースをかけ、生キャラメルポップコーンをトッピングしたもの。同社の代名詞でもある生キャラメルがソースとポップコーンの両方で楽しめるメニューとなっている。

ay_hanabatake03.jpg かき氷にトッピングされる生キャラメルポップコーンは、ポップコーンに生キャラメルをからめたもの。手作業で作られている(クリックすると拡大)

 「夕張メロン」は、夕張メロンの風味の氷にメロンソースをかけ、自家製メロンパンナコッタをトッピングしたもので、メロンの甘さとさわやかな味わいが楽しめる。「北海道いちご」は、いちご味の氷のかき氷に、いちご果肉が入ったソースをかけ、いちごのパンナコッタをトッピングした。

 かき氷は3種類すべて800円(税込)。いずれも北海道産の材料を中心に使用している。

ay_hanabatake02.jpg エキマルシェ大阪のフロアマップ。102Bの場所にオープンする

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー