ニュース
» 2015年06月08日 13時20分 UPDATE

東京ディズニーランド、夜のエレクトリカルパレードのリニューアル対象フロート公開

7月9日から!

[ねとらぼ]

 東京ディズニーランドの夜のパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が7月9日からリニューアルされる(関連記事)。

画像 「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」イメージ

 ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルやフリン・ライダーを乗せた新規フロートのほかにも、ピーターパンの海賊船など7台のフロートがリニューアルされるのは既報のとおりだったが、今回対象となるフロート全8台の見どころが初公開された。

  • 光の騎士(オープニングのユニット)

 光の騎士が乗る馬はペガサスのような羽を持ち、雲間をはばたき飛び越えてくるような躍動感を表現。今回のリニューアルからブルーフェアリーを先導する。

  • ブルーフェアリー(オープニングのユニット)

 繊細で美しい羽の輝きが増し、さらにはティアラやワンド(杖)もリニューアルされる。

  • ピーターパンの海賊船(ディズニー映画「ピーター・パン」のユニット)

 新しい帆には、荒れ狂う嵐の様子や、ピーターパンとフック船長の影が戦う様子などが浮かび上がる。また、ティンカーベルの妖精の粉で船全体がゴールド一色に変化し、光り輝きながら飛び立つシーンも表現。

  • ショーボート(スモールワールドのユニット)

 煙突から蒸気を吹き上げる蒸気船。ドナルドダックとデイジーダックのコスチュームは、古き良き時代の船旅をイメージした新規デザインとなる。

  • エアシップ(スモールワールドのユニット)

 カラフルな飛行船が輝きを増す。チップとデールのコスチュームもパイロットをイメージした新規デザインとなる。

  • ザ・ムーン(スモールワールドのユニット)

 かわいい羊や山羊、小鳥などが新たに加わる。

  • ザ・サン(スモールワールドのユニット)

 大きなキリンが新たに加わる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう