ニュース
» 2015年06月09日 04時00分 UPDATE

Apple、定額制・聞き放題の音楽サービス「Apple MUSIC」を正式発表 6月30日から世界100カ国以上で

Appleも定額制音楽サービスに参入!

[ねとらぼ]

 Appleは6月9日(日本時間)、かねてからウワサのあった音楽サービス「Apple MUSIC」を正式に発表しました。米サンフランシスコで開催中の、開発者向けイベント「WWDC 15」の中で明らかになったもの。

 昨年Appleが買収した音楽サービス「Beats」がベースになっていると見られ、ユーザーは一定の利用料を支払うことで登録楽曲がすべて聞き放題になるというもの。また興味のあるジャンルを選ぶだけで自分向けのプレイリストを作ってくれる機能や、ライブDJによる24時間のラジオ放送など、ユニークな機能も提供される予定です。

 最初の3カ月は無料で、以降は1カ月あたり9.99ドルで利用可能。6月30日から世界100カ国以上でスタート予定とのことです(日本が含まれるかは公表されず)。なおiOS先行でリリースされ、WindowsおよびAndroidには秋ごろに対応する見込み。


画像

画像

画像


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう