ニュース
» 2015年06月11日 09時00分 UPDATE

九州で非常に激しい雨、熊本県や長崎県で避難勧告

土砂災害警戒情報が出ています。

[ねとらぼ]

 気象庁は6月11日、活発な前線の影響による激しい雨のため、熊本県や長崎県で避難を判断する目安とされる「土砂災害警戒情報」を出した(午前8時30分現在)。

 西日本の広い範囲で大気の状態が不安定で、昼にかけて1時間に70ミリの非常に激しい雨が予想されており、土砂災害や低地での浸水に警戒するよう呼びかけている。

天気 土砂災害警戒情報(気象庁より)

 土砂災害警戒情報が出されているのは熊本県では熊本市、宇土市、上天草市、宇城市、天草市東部、天草市西部、南阿蘇村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町、苓北町、長崎県は南島原市(午前8時現在)。避難勧告が出ているのは熊本県では宇土市全域(1万4706世帯3万7827人)、天草市新和地区(1387世帯3418人)、天草市本渡地区(1万6089世帯3万8918人)、天草市河浦地区(2283世帯5214人)、苓北町全域(3182世帯7718人)、南阿蘇村全域(4721世帯1万2695人)。

天気 熊本県の土砂災害警戒情報

天気 長崎県の土砂災害警戒情報

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう