ニュース
» 2015年06月12日 16時45分 UPDATE

ついに青森県にセブン-イレブン初上陸! テープカット、整理券の配布など大盛り上がりの様子

青森県限定nanacoカードの発売も行われ、店内は混みまくり。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 日本全国に1万5000件以上の店舗を構えるセブン-イレブンが、ついに青森県に初上陸しました。なんと青森市、弘前市、八戸市などに8店舗同時オープンです!(関連記事

 オープン初日を迎えた6月12日は、テープカットが行われたり整理券が配布されたりと、開店前からかなりの盛り上がりを見せました。店舗によっては大変混みあったようですが、今回の出店にあわせて、青森県限定デザインのnanacoカード3種が数量限定発売されたことも原因の1つかもしれません。

画像 青森県限定の青森nanacoカード3種

 県内にセブン-イレブンができたことで「セブン-イレブンで行われるキャンペーンにも参加しやすくなった」と喜ぶ人も現れていますが、「青森県の自虐ネタが使えなくなった」と複雑な心境を吐露する人も。

 また、今のところ8店舗しか無いため「最寄りの店舗まで自動車で2時間かかる」という声もあがっています。2018年2月までに100店舗開店する予定なので、そのうち青森県でもセブン-イレブンに行くことが当たり前になるかもしれません。


画像 出店場所に偏りがあるので、まだ遠くて行けない人も多そう

 今年10月には未出店エリアの1つ、鳥取県にも出店が予定しています。沖縄県は……。

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー