新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月15日 17時35分 UPDATE

超音波で泡を作る! 缶やびんのビールをビアホール並みにクリーミーにする「ビアフォーマー」が気になりすぎる

1秒間に4万回振動。

[ねとらぼ]
ay_beer01.jpg ビールを注いだときに、「泡:ビール=7:3」に近いのが理想

 これから暑くなり、ますますビールがおいしい季節。ビアホールなどで、プロがジョッキやグラスに注いでくれるビールは、なんといっても泡がクリーミーでおいしいですよね。

 おいしいビールに重要なのは、鮮度、温度、そして泡なのだそう。特に泡は、ビールのおいしさを守るフタのような存在。ふんわりクリーミーで消えにくい泡は、見た目がおいしそうなだけでなく、ビールが空気に触れて味が劣化するのを防いでくれます。

 しかし、言うは易く行うは難し。自分でビールを注ぐと毎回苦労するのが、まさに泡! どうしたらプロが注ぐように、クリーミーな泡が作れるのか。ビールを注いだときに、「泡:ビール=7:3」に近いのが理想だと言われても、そんなの買ってきた缶ビールじゃとても作れないよ……と、そんな悩めるあなたに朗報です。ビアホールで飲むビールのようなきめ細かい泡を簡単に作れるスティックが登場しました!

ay_beer03.jpg グリーンハウス「ビアフォーマー」

 グリーンハウスが6月15日に発売した「ビアフォーマー」は、超音波でビールの泡を作り出すスティックです。使い方は、グラスやジョッキにビールを注ぎ、そこにビアフォーマーを差し込んでスイッチを押すだけ。スイッチを押している間は1秒間に約4万回振動し、細かな泡を高速に作り出します。

 ビアフォーマーで作った泡は、サイズが小さくて均一なので、コクのある泡になり、しかも消えにくいとのこと。スイッチを押している間だけ振動するので、泡の量をコントロールするのも簡単です。缶ビールでも瓶ビールでも、あるいはノンアルコールビールでも泡立てられるのは非常にうれしいポイントです。丸ごと水洗いができ、スッキリした形状なのでお手入れも簡単です。

 価格はオープンプライスですが、想定価格は3000円前後とのこと。家電量販店、GMS、ディスカウントショップなどで取り扱うそうです。単4形アルカリ電池2本で動作し、重さ約43グラム、サイズは30(幅)×20(奥行き)×200(高さ)ミリメートルと軽量コンパクト。これを持ち歩けば、いつでもどこでもおいしいビールが飲める……かも。ビール好きには気になりすぎる製品ですね!

ay_beer02.jpg シンプルな形状で洗いやすい

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事