ニュース
» 2015年06月16日 08時00分 UPDATE

広いスペースがなくても大丈夫! 光のボールを打ち合う「Virtual Pong」が超エキサイティングっぽい

しかも1人でも遊べる。

[高城歩,ねとらぼ]

 テニスやピンポンをやりたいけど場所がない……、そんなスペースの問題を解消してくれるおもちゃ「Virtual Pong」がものすごく楽しそうです。


画像 光を打ち合うだと!?(某ミュージカルみたいだ)

 これはおもちゃ本体から投影された光のボールを専用のスティック型ラケットで打ち合うというもの。部屋の壁や天井に光の球をバウンドさせながらのラリーはかなり白熱しそう。2対1の対戦のほか1人でもプレイが可能。11点先取すると勝ちとなります。


画像 本体内部のミラーがくるくる回転

画像 これは大人も夢中になっちゃうな

 「Virtual Pong」はオンラインショップ「Shaper Image」にて販売されており、価格は69.99ドル。雨が多く、屋内にひきこもりがちな時期の運動不足解消にいいかもしれませんね!

高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー