新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月17日 07時30分 UPDATE

ワインを科学しちゃう? 今秋に国立科学博物館で「ワイン展―ぶどうから生まれた奇跡―」を初開催

科博でワイン? 酔っちゃうのかい?(精神的な意味で)

[あまにょん,ねとらぼ]

 国立科学博物館は、10月31日より「ワイン展―ぶどうから生まれた奇跡―」を開催します。


画像 この柄のポスターを見た方もいらっしゃるのでは? ワインを表す赤が華やかです

 ワインと言えば、筆者はパーティーや結婚披露宴など、ハレの日に飲むイメージがあります。その一方で、最近は安くて美味しいワインを買うことができたり、ワインバーなどカジュアルな感覚でワインを飲めるところが人気となっています。そんなおしゃれで身近だけどどこか格調高いと思われているワインを、多彩な資料と映像で科学的かつ歴史的に解き明かすのがこのワイン展。ワインをテーマにした展覧会としては初めての大規模なものになるそうです。

 展覧会全体は、まるでワイナリー(ワイン工場)を散策しているような雰囲気で、ワインの色や香りを体感できるような形になるそう。ぶどうからワインができるまでを体験しながら学ぶコーナーや、ワインの歴史をたどるコーナー、そしてワインを入れる酒器などワインにまつわる貴重な美術品などが展示される予定です。また、この展覧会のアンバサダーとして、国際ソムリエ協会会長である田崎真也さんが就任、会期中にトークショーを開催予定です。


画像 田崎真也さん

 なお、会期は2015年10月31日から2016年2月21日まで。展示内容やイベント等詳細については、後日公式サイトにて発表されます。

あまにょん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー