新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月17日 13時30分 UPDATE

これぞ究極の「ノマド」 いつでもどこでもそこが仕事場になるデスク内蔵型スーツケースが誕生

ぼくのかんがえたさいきょうのオフィス。

[高城歩,ねとらぼ]

 好きな場所で自由に働きたい「ノマドワーカー」に朗報。デスク内蔵型スーツケース「ノマドスーツケース」が誕生してしまいました。わ、わあい!


画像画像 想像以上に「ノマド」だった

 仕事をする場所も多様化している現代。オフィス内の自由な場所、または公園やカフェなどで働く 「ノマドワーキング」や「フリーアドレス」などのスタイルが提唱されてきています。この「ノマドスーツケース」は、いつでもどこでも自由に働きたい「究極のノマドワーカー」に向けて開発されたそうです。


画像 あっ、ちょっと欲しいぞこれ

 折りたたみデスク内蔵型のスーツケースとなっており、 デスクの組み立てに工具は必要なく、15秒で展開可能。 専用チェアも付属しているため、すぐにその場でデスク作業を開始できます。

 上部23リットル、下部48リットルの2つのスペースに分かれたセパレートボックスタイプのため、仕事道具と着替え、お土産(重要)と身の回りのアイテムなど、別々に収納することが可能。内部にはメッシュポケットや飛び出し防止幕などを備えており、スーツケースとしてもかなり使い勝手が良さそうですね。


画像画像 用途はいろいろ(お察しください)

 なお、出張やノマドワーキングだけでなく、フリマ出店や写生会、コスプレイベントなど、机が必要なあらゆるシーンでの活用を想定しているとのこと。いろいろと俺達の活動傾向がバレています。恐るべきリサーチ力。

 「ノマドスーツケース」は3万6000円(税別)。「BIBI LAB(ビビラボ)」製品を取扱っているインターネットショッピングサイトなどで購入できます。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事