ニュース
» 2015年06月17日 18時00分 UPDATE

溶接好き集まれー! 鉄工所の一部を開放した溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」オープン

保護溶接面や防炎着をつけて溶接体験も。

[高城歩,ねとらぼ]

 溶接や金属加工で遊べて学べるテーマパーク「アイアンプラネット」が6月22日、福井県にオープンします。


画像 「アイアンプラネット」公式サイトより

 スチール、ステンレスの溶接加工を行う長田工業所(福井県坂井市)が自社の溶接加工工場を開放してオープンします。工場を「鉄の惑星」ととらえ、溶接体験や金属と触れ合うワークショップなど冒険するようなイメージのテーマパークとなっています。


画像画像 施設の様子

 1階で職人が加工作業をしている様子を2階ロフトから見学でき、溶接の光や音や臭いがショーさながらのインパクトと臨場感が味わえるとのこと。溶接体験時には工場で普段実際に働く職人自身がキャストとして指導にあたります。

 また、溶接体験教室などでは一般客が保護溶接面や防炎着をつける体験も可能。これは貴重だしテンションがあがる!


画像 少年が思わずドヤ顔になるの、すごくよく分かるぞ

 体験アトラクション内容ごとに料金などの詳細が異なるため、事前に公式サイトで確認しておくといいでしょう。予約開始は6月20日を予定しています。

IRON PLANET(アイアンプラネット)

住所: 〒919-0404 福井県坂井市春江町西長田41-1-1

営業時間: 平日午後4時〜午後6時、土曜午後1時〜午後6時、日祝日定休

高城歩

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう