ニュース
» 2015年06月18日 10時06分 UPDATE

ライザップ「30日間全額返金保証制度」から条件撤廃 いかなる理由でもコース料金全額を返金へ

引っ越しや出産などの環境変化による退会でも返金に応じるとしています。

[ねとらぼ]

 ライザップは6月18日、一部で「誤認のおそれがある」と指摘を受けていた「30日間全額返金保証制度」について、30日以内であれば、いかなる理由でもコース料金全額を返金する内容に全面リニューアルすると発表しました。

 ライザップはこれまで「30日間全額返金保証」をうたい、広告やWebサイトなどに掲載してきましたが、実際の会則には「会社が承認した場合には、会員に対して支払い済みの諸費用の全額を返還します」などの記載があり、「返金保証」という文言とは矛盾があるのでは――と、一部の消費者団体が記載の削除を申し入れていました(関連記事)。

 リニューアル後はコース料金の返金条件と、会社による承認規程を全面的に撤廃、例えば「引っ越しが決まったから通えない」「仕事が忙しく、時間がつくれなくなった」「思っていたプログラムと違った」「家族の介護に集中したい」「結婚することになった」「転勤が決まった」などの場合でも30日間全額返金の対象にするとしています。ただし、ライザップが販売する「物品」については、従来と同じく全額返金の対象外となります。


画像 ライザップ


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう