ニュース
» 2015年06月18日 17時51分 UPDATE

ミロのヴィーナスなのに両腕生えちゃったよ! figma「ミロのヴィーナス」「考える人 石膏ver.」が相変わらず自由

同シリーズの「考える人」と腕を組むと彫刻界のビッグカップル感が生まれます。

[たろちん,ねとらぼ]

 両腕が失われたミステリアスな芸術作品として知られる「ミロのヴィーナス」に、思いっきり両腕を生やしてしまったfigmaが登場します。

画像 腕生やしちゃいました

 「figma ミロのヴィーナス」には、本体に取り付け可能な「失われた両腕」や本来の完成品で持っていたのではないかとうわさされている「林檎」などのパーツが付属。figmaオリジナル関節パーツにより、ミロのヴィーナス本来のポーズはもちろん、髪をかき上げたり胸を隠して逃げるような仕草をしたりと、妙に人間くさいミロのヴィーナスのアクションポーズを再現できます。

画像 ちゃんと従来のポーズもできます

画像 腕があるとこんなポーズもできます

画像 キャー! 来ないで!

画像 「figma 考える人」と腕を組むミロのヴィーナス。なにこの彫刻界のビッグカップル

 また、今年発売された「figma 考える人」(関連記事)も「石膏ver.」として新たに登場。前作の重厚なブロンズの質感とは違った石膏独特の美しさを再現。おなじみの「考える人」ポーズだけでなく、立ち上がって多彩なポーズを取るなど、すっかり考えるのをやめてしまった「考える人」の動きが楽しめます。

画像 「figma 考える人 石膏ver.」

画像 考えたけど分かんねーや!

画像 考える前に拳でケリをつける考える人たち

画像 全員集合

 価格は「figma ミロのヴィーナス」が4444円(税別)、「figma 考える人 石膏ver.」が3980円(税別)。どちらも2016年1月発売予定で、2015年7月29日午後9時まで予約を受け付けています。

たろちん

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう