ニュース
» 2015年06月18日 18時27分 UPDATE

音楽制作界に未来きてる! 人工知能が自動でマスタリングしてくれるサイト「LANDR」の日本語版公開

音源を自作する人には重宝したいツールかも。

[qeeree,ねとらぼ]

 レコーディングの仕上げの作業「(プリ)マスタリング」を人工知能がやってくれるサイト「LANDR(ランダー)」の日本語版が公開されています。

画像 「LANDR」トップページ

 マスタリングとは音楽作品を作る上での最終行程。録音してバランスや音色を決めた後、音量や音圧などを調整し体裁を整えてCD化や配信のための原本のデータをつくるまでのものです。市場に売り出す音源のクオリティを決める重要な作業である一方、レコーディングや編集とは違った特殊な技能を要するため、「マスタリングエンジニア」と呼ばれる専門職人もいるほど。これを人工知能が自動的に作業してくれるという便利なサービスがLANDRです。

 使い方は簡単。LANDRにアクセスし、マスタリングしたいデータをドラッグ&ドロップするだけ。サーバーにいる人工知能がほんの数秒〜数十秒でマスタリングを終わらせてくれます。専用のソフトや知識も必要なく、すべて人工知能におまかせ。筆者が手持ちの音源で試してみたところ、少し耳に痛かった高音の角が丸くなり、スカスカだった音域の圧が増した感じがありました。

 仕上がった音源をブラウザ上でお試しとして再生するにはアカウント不要ですが、ダウンロードするためにはアカウント登録が必要です。無料アカウントだとネット配信向けのローレゾMP3音源を最大2曲までダウンロード可能、月6ドルからの有料プランだと曲数制限や音質・ファイル形式が拡張され、そのままCDにプレスできる音源も作ることができます。

画像 マスタリングした音源をダウンロードできるプランは無料有料いろいろ

 通常はマスタリングエンジニアがスタジオで行い、それなりの予算と時間がかかりますが、その作業をネット上で安価に、しかも人工知能が瞬時に行ってくれる時代がきました。プロの利用にも耐えられる性能、お試しあれ。

qeeree


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう