ニュース
» 2015年06月18日 20時49分 UPDATE

JR西の寝台特急「TWILIGHT EXPRESS瑞風」ルート発表 1日1回立ち寄り観光

1泊2日の片道タイプと2泊3日の周遊タイプがある。

[ねとらぼ]

 JR西日本の新たな寝台特急「TWILIGHT EXPRESS瑞風(みずかぜ)」のルートが発表された。

ah_mizukaze2.jpg

 日程は1泊2日の片道タイプと2泊3日の周遊タイプがあり、始発・終着は大阪・京都と下関。ルートは山陽本線経由のルート(上り・下り)、山陰本線経由(上り・下り)、周遊の合計5つで、いずれのルートでも1日1回途中駅で停車して、立ち寄り観光を行う。立ち寄り観光スポットは萩(山口県)、宮島(広島県)、倉敷(岡山県)、出雲(島根県)、城崎温泉(兵庫県)など。

ah_mizukaze01.jpg
ah_mizukaze03.jpg 立ち寄り観光
ah_mizu004.jpg 山陽コース(上り)
ah_mizu005.jpg 山陽コース(下り)
ah_mizu002.jpg 山陰コース(上り)
ah_mizu003.jpg 山陰コース(下り)
ah_mizu001.jpg 2泊3日周遊コース

 瑞風は国立公園である瀬戸内海や大山、山陰海岸ジオパークなどの自然の風景の中を巡り、車窓からの風景が楽しめるとしている。車内には展望デッキやラウンジカーも。また食事は朝昼夜の食事ごとに食の匠がメニューを監修する。瑞風は2017年春に運行開始の予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう