新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月19日 20時32分 UPDATE

ケチャップのQRコードをスキャンしたらポルノサイトに 製造元のハインツが謝罪

キャンペーンサイトのドメイン契約切れが招いたハプニングでした。

[ねとらぼ]

 商品についていたQRコードをスマホでスキャンしたら、ポルノサイトに飛んでしまった――ドイツでこんな事件が起こり、メーカーが謝罪しました。

ah_ket1.jpg ハインツのトマトケチャップ

 問題が起きたのは、ハインツ製のケチャップ。ボトルのラベルに付いているQRコードをスキャンしたらポルノサイトが表示されたと、購入者がハインツのFacebookページに投稿しました。QRコードはハインツのキャンペーンサイトへと誘導するものだったのですが、キャンペーンは終了し、特設サイトはなくなっています。特設サイトのドメイン契約が切れて、ポルノサイトがそのドメインを取得したようです。

ah_ket2.jpg 購入者による投稿

 スキャンした商品は少し前のものだったようですが、「まだこの商品はたくさんの家庭にある」と購入者は指摘。「プロモーションが終わってから1〜2年ドメインを確保できないのは理解できない。多額の費用がかかるわけではないのだから」とハインツがドメイン契約を更新しなかったことに疑問を呈し、恥ずかしいことだと述べています。

 ハインツはこの購入者に謝罪し、キャンペーンで提供していた特典を送り、キャンペーンサイトのドメインについての意見を取り入れるとしています。

 企業のサイトがドメイン契約切れでポルノサイトに、というのは、この件に限らず起こり得ることです。企業のイメージに響きかねないので、キャンペーンが終わった後の対処も気をつける必要がありますね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事