ニュース
» 2015年06月21日 12時20分 UPDATE

Google、検索結果からリベンジポルノ画像を削除へ 削除要請フォーム新設

削除されるのは検索結果のみ。

[ねとらぼ]

 米Googleは6月19日(現地時間)、検索結果から「リベンジポルノ」を削除するための新施策を発表した。削除要請フォームを新たに公開し、投稿された性的な画像を検索結果から削除する。

リベンジポルノ ブログで発表

 元交際相手が別れた相手を傷つける目的で、交際中に撮影したヌードや性的な画像をネットに投稿する――このような「リベンジポルノ」と呼ばれる行為を禁止する法律が、米カリフォルニア州で制定されたのが2013年(関連記事)。日本でも昨年11月に「私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律(リベンジポルノ防止法)」が成立(関連記事)。それを受けて警察庁でも特設ページを設けて被害の防止を呼びかけていた。

 同社のアミット・シンガル上級副社長がブログで明らかにした。Googleはこれまで不適切として個人情報や児童ポルノなどは法的な要請なしに削除してきた。承認プロセスを含めた削除要請フォームの概要は数週間中に公開するとしている。

リベンジポルノ 現在のリクエストフォーム。こちらに追加されることになるとみられている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー