ニュース
» 2015年06月22日 09時30分 UPDATE

Twitterがプロダクトページを試験導入 欲しい商品をより簡単に探せて購入できる

キュレーターからのオススメも。

[ねとらぼ]

 米Twitterは“より簡単に商品(プロダクト)や場所を発見できる”よう、その関連情報を提供する「プロダクトページ」を試験運用している。

 プロダクトページには関連性の高い複数のツイートはもちろん、欲しかった商品やお気に入りの場所についての基本的な情報を表示、そしてそこから購入できるようにした。同社は昨年秋に「Buy」ボタンを導入している(関連記事)。

Twitter 参考例:Andy Weirの「The Martian」のページ

 また、特定のキュレーターがさまざまなテーマから「コレクション」を作成することもできる。コレクションの画像からその詳細情報を取得できる。キュレーターは順次拡張していくと報告している。

Twitter 参考例:ポップスターのDemi LovatoやNikeのコレクション

Twitter キュレーター一覧

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー