新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月22日 11時15分 UPDATE

ラジオドラマをアニメ化……ですと? 「秘密結社鷹の爪」FROGMAN総監修で「あ、安部礼司」スピンオフアニメが7月にテレビ東京にてオンエア

イベントを開催するとのべ3万人を動員しちゃう、そんなラジオドラマをアニメ化って、ちょっとよく意味がわからないよ。

[あまにょん,ITmedia]

 TOKYO FMほかJFN37局で毎週日曜午後5時より放送されているラジオドラマをご存じでしょうか? 「NISSAN あ、安部礼司 〜beyond the average〜」という、2006年にスタートし、今年10年目を迎えた番組です。そんなラジオドラマが、スピンオフアニメとして7月限定でテレビ東京でオンエアされることが6月21日放送の番組内で発表されました。タイトルは「金夜、安部礼司 〜平均的サラリーマンの異常な日常〜」。ええと、コレってどういうことなんだろう……(混乱)。


画像

 このラジオドラマは、平均的な昭和生まれのサラリーマン安部礼司(あべれいじ)が、トレンドの荒波に揉まれながらも前向きに生きる姿を描いた“勇気と成長のコメディ”です。日曜の黄昏時、若さと渋さの間で揺れる世代に贈る「鼻歌みたいな応援歌」を、(その世代にとって)ツボな選曲とともにオンエアしているためか、毎年行われるファンイベントではのべ3万人を集め、LINEスタンプはラジオでの告知だけでトップ10入りする等、ラジオを超えた人気を博しています。



 今回、番組が10年の節目を迎えたことを踏まえ、ラジオ以外にも「あ、安部礼司」を世の中に広めていこうという考えから、この企画が始まったとのこと。内容としては、「朝ごはんはパン派? ごはん派?」「柿ピーは柿派? ピー派?」など、番組の名物コーナー「日本全国サラリーマン実態調査」に寄せられたリスナーからの生の声を元に、安部礼司と彼を取り巻くちょっと変わった人々のシュールな笑いを表現するそうです。

 アニメは「秘密結社 鷹の爪」の監督であるFROGMANが総監修、監督にはFROGMANのもとで演出等を行っていた西山司が務めます。また、キャストとして、FROGMANのほか、ポケットモンスター サトシ役でおなじみ、松本梨香が出演します。


画像

画像

 アニメ化が決まったことに対して、Twitterでも「え、マジで?w」「わくわくしてきた!」など、さまざまな反応がありました。まあ、予想の斜め上を行く展開にびっくりするよね……。



 なお、放送は7月限定で3分番組とのこと。本放送後は公式サイトにて期間限定で配信されます。おら、わくわくしてきたぞっ。



あまにょん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事