ニュース
» 2015年06月23日 18時43分 UPDATE

西宮市の「Twitter誤爆」騒動に決着 「家族が誤ってゲームアプリ起動してしまった」

乗っ取りじゃなかった。

[ねとらぼ]

 兵庫県西宮市の公式Twitterアカウントで、「意図しないツイート」が発信されていた件をめぐり、西宮市は6月23日、原因について「職員の家族が誤ってゲームアプリを操作したため」と発表しました。

 西宮市では緊急時に備え、広報課職員のほか、同市防災危機管理局の職員にもTwitterのアクセス権限を与えていたそう。当初の聞き取り調査では職員の誰も思い当たる点がなく「原因は分からない」としていましたが、その後兵庫県警にも協力をあおぎ、さらなる調査を行った結果、防災危機管理局職員から「家族がアプリをインストールし、誤ってゲームアプリを起動してしまった」との申告があったとのことです。


画像 同じアプリから投稿されたとみられるツイート

 問題のツイートは6月17日の夜に投稿されたもので、「【緊急速報】我がサークルの姫、心なしか可愛くなった件」といった文章とともに、女の子のイラストや、アプリのダウンロードURLなどが添付されていました。


画像 アプリ名は公表されていませんが、おそらく「オタサーの姫」という育成アプリから投稿されたとみられています

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!