新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月24日 13時27分 UPDATE

無料……! 会社設立に必要な全ての書類が5分で出力できるサービス登場

設立後に必要な書類の作成や手続きもサポート。

[太田智美,ねとらぼ]

 全自動のクラウド会計ソフトを運営するfreeeは6月23日、会社設立に必要な全ての書類が5分で出力できるサービス「会社設立 freee(フリー)」をリリースしました。


画像

 会社設立 freee(フリー)は、Q&A形式で入力していくだけで会社設立に必要な全ての書類を自動で作成してくれるサービス。役所ごとに異なる提出物なども、ステップを追って分かりやすく説明してくれます。

 データは全てクラウド上にあるため端末を問わずアクセスでき、スマホビューにも対応。オンライン上での書類作成はもちろんのこと、会社実印の作成や銀行口座の開設も可能です。


画像

画像

 なお、会社設立の際に必要となるこれらの書類の出力は全て無料とのこと! サイトでは定款認証費用や登録免許税など、会社設立には20万7000円(最低額)が掛かることも記載されています。

 ちなみに決算や資本金の減少時にその旨をWebサイトへ掲載する「freee 電子公告」(1000円/年)と「電子定款サポート」(5000円)、「会社実印の発注」の3つのサービスのみは有料となりますが、これらのサービスを利用することで一部費用を削減することも(詳細)。

 「会社設立 freee(フリー)」のコンセプトは「わずらわしい手続きを忘れ、本業だけにフォーカスできるサービス」。手続きの多さや同じ情報を何度も書類に記載しなければならないといった日本の起業環境の改善を目指しています。

太田智美

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー