新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月25日 12時05分 UPDATE

“決して鳴らしてはいけない……” 東京タワー地下にお化け屋敷「東京タワーに住み憑くあの子」が期間限定オープン

めちゃくちゃ怖いの分かってるから!!

[高城歩,ねとらぼ]

 東京タワー地下にてお化け屋敷「東京タワーに住み憑くあの子」が7月18日から8月30日の期間限定で開催されます。


画像 ひいいいいい

 ずいぶん前に亡くなったという「あの子」はとある町はずれの一軒家に住みついた。悪戯ばかりする「あの子」に困り果てた町の人々は、とうとう一軒家の窓や入口を塞ぎ、「飴の缶」だけを放りこんで「あの子」を閉じ込めてしまう。それから起こる不可解な死の連鎖。50年後たった今、東京タワーの地下で飴の缶をからからからと鳴らしながらさまよう子供の姿が目撃され――。松竹お化け屋本舗プロデュースとあって、もうこの物語の導入からしてゾワゾワします。

 ウォークスルー型のお化け屋敷となっており、まるで自分が映画の主人公になったかのような気分を味わえるのだとか。さらには恐怖を増幅させる“音”を効果的に使った仕掛けも取り入れられているそうです。「決して鳴らしてはいけない音」とは一体……。暑い夏も東京タワーでひんやり過ごせそうですね。

画像 公式サイト

「東京タワーに住み憑くあの子」

開催期間:2015年7月18日〜8月30日

開催場所:東京タワー地下1階 タワーホール

営業時間:正午〜午後9時(最終受付午後8時30分)

入場料金:大人800円、子供500円(4歳以上)

     ※税込 ※3歳以下無料


高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事