新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月28日 13時00分 UPDATE

こちらは待ち時間0分です 自分だけのオリジナル「鳥獣戯画」が作れるジェネレーターがいとおかし

気分は僧。

[高城歩,ねとらぼ]

 東京国立博物館で開催された展覧会の盛況ぶりも記憶に新しい大人気の「鳥獣戯画」。あまりの混雑で見に行けなかった方、地方民に慈悲はないのかと嘆いている方、「鳥獣戯画制作キット」で気分だけでも味わってみてはいかがでしょう。


画像 「鳥獣戯画制作キット」

 「鳥獣戯画制作キット」は、2011年ごろまで遊ぶことができた「くらえ米俵ビーム」で知られる北斎漫画制作ツールを手本につくられたジェネレーター。左横に設置されているボックス内からカエルやウサギ、猿などの画像および文字をクリックしてドロップすれば簡単に自分だけの「鳥獣戯画」が誕生します。


画像画像 サイトのサンプル画像より。楽しい

 ネタ画像を作るもよし、芸術性を追求するもよし。楽しすぎてついつい時間を忘れてしまうかもしれません。悲しくなるぐらい絵心がない筆者もいろいろ作ってみましたが、遊んでいるうちに各動物たちの個性や躍動感に魅せられ、「鳥獣戯画」の奥深さに改めて驚かされました。昨今の擬人化ブームを超先取りしていた僧侶の観察眼とユーモアすごい。


画像 こういう感じで自由に作れます。センスがこい!!

 サイトは、誰でも無料で利用可能。使い方やシステムを解説した動画がニコニコ動画に投稿されているのでそちらもチェックしてみてください。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事