ニュース
» 2015年06月28日 11時30分 UPDATE

日本代表になれるチャンス!? 足で蹴る新スポーツ「フットゴルフ」が気になる

7月に代表選考が。競技人口の少ない今なら日本代表になれるかもしれない!

[隈崎大樹/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 「フットゴルフ」というスポーツをご存知だろうか? このスポーツはサッカー(フットボール)とゴルフを融合させた新しいスポーツだ。

 サッカーボールの5球(中学生以上から使われるサイズ)を使い、ゴルフコースで9コースまたは18ホールをラウンド。2009年にはオランダでルール化され、2012年にはハンガリーで「第1回ワールドカップ」が開催された。現在では欧米を中心に30カ国以上で楽しまれているフットゴルフ。日本では昨年2月に「一般社団法人 日本フットゴルフ協会」を設立、日本での競技普及と発展のために活動している。


画像 蹴っている人だけを見ると、まるでサッカーのフリーキックをしているようだ

 日本での競技人口は、およそ5000人。サッカーやフットサル経験者を中心に人気が出てきているという。では、実際に行うとすると、どこでできるのか? フットゴルフ協会に問い合わせたところ、常設されているところは、関東の「KENTO’S GOLF CLUB」と関西の「アイランド ゴルフ リゾード三田」、不定期で開場されている「富士の杜ゴルフクラブ」の計3カ所でできるようだ。また、協会が体験会を開催しているので「はじめてだから、まずは体験してみたい」という人にはうってつけだ。


画像 アプローチの瞬間、ゴルフと変わらない緊張感だ

 このフットゴルフ、南米アルゼンチンではすでにプロプレーヤーもいるとのこと。日本でのプロ化はまだ予定されていないが、競技力向上にはしっかりと力を入れている。その成果を発揮する大会が、来年1月にアルゼンチンで行われる「第2回ワールドカップ」だ。7月には代表選考を兼ねた「第13回フットゴルフジャパンオープン」が開催される。7月9日までが応募期間とのことなので、キックに自信のある方は日本代表を目指してみてはいかがだろうか?


画像 日本代表として選ばれれば、海外遠征に行けるチャンスも!

(隈崎大樹/LOCOMO&COMO)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー