新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年06月28日 20時00分 UPDATE

史上初の外国籍女流棋士誕生か ポーランド出身のカロリーナさん、女流3級の規定満たす

漫画「NARUTO」を読んで将棋に興味を持ったそうです。

[ねとらぼ]

 ポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカさんが6月28日、将棋会館(東京都渋谷区)で行われた関東研修会例会において3勝1敗とし、日本将棋連盟が定める規定の9勝3敗の成績を収め、女流棋士3級の資格者となった。

 日本将棋連盟モバイルの公式Twitterアカウントなどが伝えている。外国人女性が女流3級の資格を得るのは初めてのこと。

 カロリーナさんはポーランド語で訳された漫画「NARUTO」を読んで将棋に興味を持ったという。2011年フランスで行われた国際将棋フェスティバルで第4位(女性では最高成績)を収め、第2期リコー杯女流王座戦で海外招待選手として出場。プロ棋士になるという夢を叶えるために、研修会員として学んできた。

 今後、「1年間で参加公式棋戦数と同数の勝星を得る」「2年間で参加公式棋戦数の4分の3以上の勝星を得る」などの規定を満たすと女流2級へと昇級し、女流棋士の誕生となる。

女流棋士 日本将棋連盟webサイトより(「第2期リコー杯女流王座戦1次予選海外招待選手にカロリーナ・ステチェンスカさんが出場」より)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー