ニュース
» 2015年06月29日 15時31分 UPDATE

これ見たことある! JRの貨物コンテナと新幹線・寝台列車がそのままパスケースに

愛に溢れた再現度、細かい造形、かわいい仕掛け……ひとつだけなんて選べない!

[qeeree,ねとらぼ]

 JRの貨物列車のコンテナと新幹線・寝台列車の車両をモチーフにしたパスケースが6月27日に発売されました。

画像画像 JRの貨物コンテナや新幹線などがラバー製のパスケースに!!

 今回のラインアップは全8種類。国鉄時代の緑色のコンテナ「国鉄6000形」、1988年から2013年1月ごろまで使われていた青いコンテナ「18D形」、1996年から現在まで使われている赤いコンテナ「19D形」とコンテナをイメージしたものが3種類。今年3月に運行終了した寝台列車「トワイライトエクスプレス」、8月に運行終了予定の寝台列車「北斗星」、東北新幹線E5系「はやぶさ」、秋田新幹線E6系「こまち」、北陸新幹線E7系「かがやき」と、新幹線・寝台列車が5種類です。





画像画像 寝台列車「北斗星

画像画像 E5系「はやぶさ

画像画像 E6系「こまち

画像画像 E7系「かがやき

 キャラクターグッズやフィギュアを手がけるデザイン企業・ケンエレファントがこだわって作ったこの商品。ラバー素材の特性を活かし、コンテナの模様や方向幕の細かい漢字まで美しく再現されています。

 また、新幹線・寝台列車デザインの窓の一部には穴が空いています。カードを中に入れると券面の一部が見えるように。つまり、右下にキャラクターがいるデザインのカードを入れると……

 キャラクターが車窓から顔を出します。まるで列車に乗っているようですね。

 価格は各種1300円(税別)で、カバンにつけられるフック付きのコイルストラップが付属します。今後はほかの車両や在来線も商品化する予定とのことです。

 好きな車両を厳選して買うもよし、いくつか買って日替わりで使うもよし、並べて飾るもよし。さて、どれにしますか?

qeeree


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー