新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月01日 11時00分 UPDATE

手のひらに小さな魔法!:ミッキー泡で手を洗おう! 東京ディズニーリゾートに「ハンドウォッシングエリア」登場

花王が2つのアトラクションのスポンサーになりました。それと同時に、ちょっとびっくりするような「魔法」体験が……?

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 2015年7月1日、東京ディズニーリゾートのスポンサーとして、洗剤やトイレタリー用品でおなじみの「花王」が参加することとなりました。大人気の「スプラッシュ・マウンテン」、そして「トイ・ストーリー・マニア!」のスポンサーとなります。

 それと同時に、ちょっとすてきなスポットが登場しました。それは「ハンドウォッシングエリア」。単なる手洗い場ではありません。ここではなんとミッキーマウスの形をした泡で、楽しく手を洗うことができるのです。

ディズニー スプラッシュ・マウンテンの出口付近に新しく登場した「ハンドウォッシングエリア」。もちろん親子で楽しめるよう、高さの異なるディスペンサーが2つ並んで設置されています

ディズニー 手をかざすと、こんなミッキーマウス型の泡が! この泡はもちろん「ビオレu」だとのこと

ディズニー 東京ディズニーシーにも、アメリカンウォーターフロントに新たにハンドウォッシングエリアが登場しました

 この日はあいにくの雨でしたが、開園前にオープニングセレモニーが開催され、花王 代表取締役社長の澤田道隆氏、オリエンタルランド 代表取締役社長兼COO 上西京一郎氏、東京ディズニーリゾートアンバサダーの今枝李衣奈さん、そしてミッキー&ミニーが登場しました。

 花王の澤田氏は、「ここは夢をかなえる場所で、笑顔が生まれている。花王も清潔、きれいを通して笑顔を作ることを目指す企業。この想いが一致して協賛につながった。花王らしさを盛り込んだ提案として“清潔”“きれい”に目覚める小さな魔法を実現できた」と述べました。

 また、オリエンタルランドの上西氏は「東京ディズニーリゾートは永遠に完成することはない。これからも進化をし続ける。このハンドウォッシングエリアができることで、家族の皆さま、お子さまにとって、これまで以上に笑顔やちょっとした発見、感動、驚きが生まれるきっかけになるのではないかと期待している」と述べました。

ディズニー セレモニーには珍しいコスチュームのミッキー&ミニー

ディズニー クリッターカントリーの住人の証し、わらの帽子とベストを持ってチップ&デールも登場しました

ディズニー 花王の澤田社長も、麦わら帽とベストを着用

ディズニー 手にミッキー泡を持ってポーズ。右からミッキーマウス、花王 代表取締役社長執行役員 澤田道隆氏、オリエンタルランド代表取締役社長兼COO 上西京一郎氏、ミニーマウス

 花王は、このハンドウォッシングエリアのシーンを取り入れたCMも公開中です。


 ハンドウォッシングエリアは東京ディズニーランド、スプラッシュ・マウンテン出口付近、そして東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロント以外にも、各パーク内にある4カ所のレストルームに設置され、順次設置箇所を増設予定とのことです。

 スポンサーとして参加する企業にぴったりの、とても面白い試みですね。このようなエリアは世界のディズニーパークでも東京にしかないオリジナル。皆さんもぜひ、東京ディズニーリゾートに「手を洗いに」行ってみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事