新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月03日 20時02分 UPDATE

NHKがオリジナルアニメ「クラシカロイド」発表 ベートーヴェンやモーツァルトが現代に登場するコメディに

サンライズ制作で2016年放送。巨大ロボも出ます。

[ねとらぼ]

 NHKは、オリジナルアニメ「クラシカロイド」の制作を発表しました。Eテレで2016年放送予定。

画像 クラシカロイド

 音楽で町おこしをする地方都市に住む高校生・歌苗(かなえ)と奏助(そうすけ)の前に、「クラシカロイド」を名乗るベートーヴェンとモーツァルトが現れ、奇妙な力を持つ音楽「ムジーク」を奏でるという内容。バッハ、ショパン、シューベルトといった大作曲家たちもクラシカロイドとして次々と登場。劇中の音楽は、日本のトップミュージシャンたちがポップス・ロック・テクノなどにアレンジしたクラシックの名曲が使用されます。

 バトル、音楽、ドタバタ、ほっこり人情話など盛りだくさんのコメディで、監督はアニメ「銀魂」の監督をつとめた藤田陽一さん、キャラクターデザインは「戦国BASARA」の土林誠さんが担当。制作は「機動戦士ガンダム」シリーズなどで知られるサンライズで、巨大ロボも登場するそうです。

画像 「クラシカロイド」公式サイト。一体どんな話になるんだ……

(c)BNP/NHK・NEP



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー