新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月07日 19時51分 UPDATE

「宇宙列車は夢ではない」――松本零士氏を実行委員長に「銀河鉄道999現実化プロジェクト」発足

ついにSFを現実へ。

[太田智美,ねとらぼ]

 「銀河鉄道999」の世界を現実化しようと、7月7日に「銀河鉄道999現実化プロジェクト」が発足した。このプロジェクトは、「銀河鉄道999を実現」するため長期間にわたり仕掛けていくというもの。新デザイン車両「新銀河鉄道999電車」の企画を皮切りに、国内外で次々に企画を実現していく。


画像 (C)Leiji Matsumoto

画像 (C)Leiji Matsumoto

画像 (C)Leiji Matsumoto

 「新銀河鉄道999電車」では車両外観のラッピングだけではなく、銀河鉄道999の世界観を表すため車内デザインの工夫や先端技術の導入も検討とのこと。最終目標は「蒸気機関車型未来車両を西武線に走らせる」とし、駅舎や街を巻き込んだデザインを創り上げる予定だ。

 なお、このプロジェクトの資金調達はクラウドファンディングサイト「Makuake」で9月29日まで行われる。目標金額は2999万円。1万円のコースでは「新銀河鉄道999電車」に最初に乗車できる権利や「新銀河鉄道999電車」運行開始の最初の30日間つり革に名前が記載される権利が。2万円のコースでは一般公開前の新銀河鉄道999電車を撮影する権利。さらに、10万円のコースでは松本先生描き下ろしのメーテルの色紙をもらえることに加え、松本先生を囲んでランチを一緒にできる権利が付与される。

 銀河鉄道999の原作者である松本零士氏は「私が生きている間に実現できるかどうかは分からないが、宇宙列車は夢ではないと思っている。乗った人が『おれものった』『わたしものった』という生涯忘れられないような、希望に満ちた明るい電車にしたい」と語る。


画像 銀河鉄道999の原作者である松本零士氏

画像

画像 (C)Leiji Matsumoto

太田智美

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 新垣結衣のNGシーンが人類を至福で包む 「逃げ恥」ダイジェスト&恋ダンスロングVer.が公開
  3. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  4. ちょっと男子ー キリン「SPECIAL STUDENT」の小学生あるあるが全部あんたたちのことじゃない
  5. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  6. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  7. 指があぁぁぁ! 実写版映画「銀魂」、小栗旬演じる銀さんのビジュアルにファン「オイィィィ!」
  8. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  9. mixiの「黒歴史日記を掘り返すキャンペーン」に過去のユーザー絶叫 「消してえええ!」「パスワード忘れた!」
  10. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー