ニュース
» 2015年07月13日 14時10分 UPDATE

開発サポーター3万人募集! SIMフリー「エヴァンゲリオンスマホ」開発プロジェクト、始動

自分の意見がスマホに反映されるかも……!(興奮)

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 1995年、テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の放送が始まってから、今年でなんと20年! 7月13日、エヴァンゲリオン20周年記念企画として、ファンの声を取り入れながら同作をモチーフにしたSIMフリースマートフォンの開発を行う「エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会」が発足しました

 現在、このために「開発サポーター」の募集を行っています。その人数は、なんと3万人。スケールでけええええええ!


画像 「エヴァンゲリオン」だからできる大規模プロジェクト!

 本プロジェクトでは、「エヴァンゲリオンスマートフォン」のデザインや機能に関するアンケートを複数回行い、その結果を踏まえて開発が行われます。発売は2015年末になる予定です。仕様や販売方法などはこれから検討するとのこと。

 「開発サポーター」には特典として、シリアルナンバー入り「オフィシャルサポーターズカード」がプレゼントされます。また、開発途中の情報を一足早く知ることもできるそう。特設サイト上のフォームから登録でき、料金は無料。なお、「開発サポーター」にならなくても、アンケートへの回答は可能です。


画像 「オフィシャルサポーターズカード」

 また、モバイルバッテリーのプレゼントキャンペーンも実施されます。「エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会」公式Twitterアカウント(@ephone_2015)をフォローし、指定のツイートをリツイートした人の中から抽選で10人に、同委員会限定モデルのモバイルバッテリーがプレゼントされるというもの。期間は7月31日まで。


画像 Twitterでのキャンペーンでもらえる初号機をデザインしたモバイルバッテリー

 これまでもエヴァンゲリオンを題材にした携帯電話としては、NTTドコモからフィーチャーフォンとスマートフォンがそれぞれ販売されていますが、今回はSIMフリーのスマートフォンとして発売されます(NTTドコモ網に対応予定)。他キャリアのユーザーも入手しやすいスマホになりそうで、発売が今から待ち遠しいですね。

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう