新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月14日 12時59分 UPDATE

店員もお客さんもぬいぐるみ! 大人のためのぬいぐるみ専門カフェ「やわらかん's cafe」7月28日オープン

人間のいない優しい世界。

[ちぷたそ,ねとらぼ]

 ぬいぐるみのスタッフが、ぬいぐるみをお客様としておもてなしすることがコンセプトの「やわらかん's cafe」が7月28日にオープンします。店員もお客さんもぬいぐるみだと……!?


画像 おしゃれなカフェでまったりするぬいぐるみさんたち

 「やわらかん's cafe」は、所有者から郵送されてきたぬいぐるみを人間のように扱い、ぬいぐるみにカフェメニューの提供や、トランプや読み聞かせなどのアクティビティを行い、楽しむ姿を撮影して写真データやその他お土産を提供するサービスです。


画像 ぬいぐるみサイズのフードメニュー! コーヒーやスイーツもあり。

 アルバムや写真、それに「名前入りオムライスランチ」や「トランプ等のアクティビティ」のついたカフェ体験サービス「やわらかんセットプラン」は税別4600円です(ぬいぐるみの来店は郵送のみ)。

 ぬいぐるみ……というと子どものものだと思いがちですが、実に成人女性の85%がぬいぐるみを所有しているそう。「やわらかん's cafe」はまさに大人の女性のためのぬいぐるみカフェ体験なのです。


画像 ぬいぐるみスタッフの紹介。店長のヒラメちゃんは、脱サラして夢のカフェを開店したとのこと

 オーナーのスズキミさんは、おもちゃ会社で13年もぬいぐるみを開発してきた人。その経験を通じて提案する、ぬいぐるみユーザーのツボをつく14個の“うれしい”が詰まったカフェ体験サービスは、完全事前予約制。サービス内容など詳細は公式サイトをご確認ください。忙しい自分の代わりに、ぬいぐるみにほっこりカフェ体験させて癒されちゃおう!

ちぷたそ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事