新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月15日 16時02分 UPDATE

「スーパーマリオワールド」をプレイしてファミコンの「初代マリオ」を作る謎TASが何を言っているのかわからねー件

新世界を想像する神となったTASさん。

[たろちん,ねとらぼ]

 スーパーファミコンの「スーパーマリオワールド」をプレイしていたら、ファミコンの「初代マリオ(スーパーマリオブラザーズ)」がプレイできるようになるという謎のTAS(ツールを使ったスーパープレイ)動画が公開されました。な、何を言っているのかわからねーと思うが(略)。

 これはバグなどを利用して、ゲーム中にプログラムを書き換えて実行してしまう「任意コード実行」のテクニックを応用したもの。まずは、最近のTAS動画では当たり前になりつつある一見意味のない行動「謎の儀式」を行い、バグを発生させます。すると次の瞬間、突然画面が切り替わり「初代マリオ」のゲームがスタートしました。えええええええ!?

画像 スーパーマリオワールドはじめるよー

画像 謎の儀式でバグを召喚

画像 マリオの ほうそくが みだれる!

画像 おれはスーパーファミコンのマリオを遊んでいると思ったら、いつの間にかファミコンのマリオを遊んでいた……

 もちろんファミコンを持ってきて、カセットを入れ替えたわけではありません。実は「謎の儀式」で行っていたのはゲームのプログラミング。なんとマリオを操作するボタン入力でファミコンの「初代マリオ」のプログラムを書き、バグを使ってそれを実行するというものだそうです。つまり、ただゲームを操作するだけでゲームを丸々1本再現してしまったということになります。なるほど! わからん!

画像 「スーパーマリオワールド」感動のエンディング画面(大嘘)

 この技術は最高峰のスーパープレーをネット配信するイベント「Awesome Games Done Quick」でも披露され、観客からは笑いと驚きの混じった歓声があがりました。テクニック自体は昨年にも披露されていましたが、今回は「スーパーマリオオールスターズ(海外版スーパーマリオコレクション)」を使用し、スーファミ版の「初代マリオ」音源を使用するなどさらに進化しているそうです。

 結局、スーパーマリオワールドをプレイしていたはずなのに、気が付いたら「初代マリオ」をクリアしていたという超展開に。動画を見た人からは「これがスーパーマリオメーカーですか」「TASさんは世界改変レベルから世界創造レベルに進化した」といった感想が出ています。ついにソフトやハードの壁すら越えてしまうとはさすがTASさん、もうなんでもアリですね……。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事