新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月18日 16時00分 UPDATE

自動変形&音声収録! 完全再現された「ドミネーター」一般発売へ 「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界をリアルで体験

パラライザーからエリミネーターへ自動変形。日高のり子さんのCVも完全録り下ろしで収録。

[ねとらぼ]

 アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」に登場する「ドミネーター」を1/1サイズで精巧に再現した「DOMINATOR MAXI(ドミネーター・マキシ)」をCerevoが開発した。7月19日に開催される「PSYCHO-PASS サイコパス」スペシャルイベントでプロトタイプの展示を行ない、2015年度内に一般発売を目指す。

ドミネータードミネーター

 「DOMINATOR MAXI」は、無線LANでスマートフォンと連携し、劇中同様の自動変形機構を備えるほか、音声再生、LED、タッチセンサーの制御により、「PSYCHO-PASS サイコパス」で見ていたドミネーターに近づけた。

ドミネータードミネーター

ドミネータードミネーター

 パラライザーからエリミネーターへ(逆も可)と自動変形する機構を搭載し、変形時間も設定資料通りのスピードを実現。

ドミネーター パラライザー

ドミネーター エリミネーター

 キャラクターボイス(CV)は劇中同様に日高のり子さんが担当。100種類以上の声を完全録り下ろしで収録しており、内蔵スピーカーから発声される。

 本体内にはカメラと無線LAN機能を搭載しており、スマートフォンと接続することで、「DOMINATOR MAXI を向けた相手の犯罪係数をスマートフォン上に表示し、相手の「犯罪係数」に応じて自動でモード変形する。もちろん、非執行時にはトリガーをロックする機能も。「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界観でデザインされたユーザーインターフェイスをオーバーレイした写真を撮影することもできる。ちなみに「犯罪係数」は劇中に登場する数値でありフィクションなので、実際に執行できるわけではない。

ドミネーター 専用アプリのカメラ画像

 グリップ部分にタッチセンサーを搭載しており、グリップを握るだけで効果音を鳴らすことも可能。不正ユーザーが握った場合は、不正ユーザーである旨のメッセージを再生して利用できなくする凝りようである。

 本体には総数100個以上のフルカラーLEDを搭載しており、通常時・変形時・執行時と、劇中での表現通りモードに合わせて発光状態が変化する。

ドミネーター

 スマートフォン側からも各種設定が可能で、本体内蔵のすべての音声が楽しめるサウンドテストモードを用意。本体のカメラ映像をスマートフォンでストリーミング再生でき、「PSYCHO-PASS サイコパス」のエフェクトを追加したAR動画を撮影する機能も搭載した。劇中の執行シーンをスマートフォン上に再現でき、撮影した動画はネットの動画投稿サービスに投稿できる。

ドミネーター 専用アプリイメージ

 7月19日に恵比寿ザ・ガーデンホール(東京都渋谷区)で開催される「PSYCHO-PASS サイコパス」スペシャルイベント「朗読劇『PSYCHO-PASS サイコパス』‐ALL STAR REAL ACT‐」の展示エリアにて、「DOMINATOR MAXI」の開発中実機が展示される。パラライザーからエリミネーターへの自動変形を中心とした動作デモが披露される。

ドミネーター

ドミネーター

(C)サイコパス製作委員会
画面は開発中です


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事