新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月21日 05時00分 UPDATE

学ラン姿の七瀬遙たち! 「映画ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―」のティザーポスター&ストーリーが公開

特典付きの前売券も発売決定。高校時代の遙らがシネマスターみたいな格好に。

[ねとらぼ]

 アニメ「Free!」シリーズの最新作となる、12月5日全国劇場公開予定の「映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―」。このたびティザーポスターとストーリーが発表されました。特典付きの前売券も数量限定で7月25日に発売されます。

画像 「映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―」ティザーポスター (C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会

 「映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―」は、「Free!」シリーズの原案となった小説「ハイ☆スピード!」(おおじこうじ)をアニメ映画化するもの。キャラクターデザインは西屋太志さん、アニメーション制作は京都アニメーション、七瀬遙役は島粼信長さん、橘真琴役は鈴木達央さんと、TVシリーズと同じスタッフ・キャストが務めます。監督は、「Free!」で絵コンテ・演出を手がけ、「氷菓」「らき☆すた」などを監督した武本康弘さん。

 解禁されたストーリーは以下の通り。

水とふれあい、水を感じることに特別な思いを持つ七瀬遙。小学生時代最後に出場した大会でのメドレーリレーで、橘真琴、葉月渚、松岡凛とともに、遙は「見たことのない景色」にたどり着いた―――。

そして桜が満開の春。遙は真琴とともに岩鳶中学校へ進学。新たな生活が始まろうとしていた。水泳部に入部することになった遙と真琴は、椎名旭、桐嶋郁弥と4人でメドレーリレーのチームを組んで試合を目指すことになってしまう。

考え方も目的もバラバラな4人。そして彼らにはそれぞれに抱えた悩みがあった。そんな中でリレーの練習を重ねるも、上手くいかないままで……。

「チーム」となるために必要なこととは何か。過去のメドレーリレーに心が囚われたままの遙が新たな場所で何を思うのか―――。

彼らが少しずつ互いを知り、水泳を通じて新たな思いに気づいていく姿を描く[映画 ハイ☆スピード!−Free! Starting Days−]。少年たちのみずみずしい青春、水泳にかける彼らの未来が今、始まる。

 さらには、武本監督のコメントも公開されました。

新しい環境。新しい人。新しい挑戦。新しい「何か」に飛び込むときが、人生の中で何度か訪れます。そんなとき、どんな思いが心を満たすでしょうか。期待? 不安? 興奮? 憂鬱? 緊張? それとも、もっと違う何か?

この映画で、遙たちは「中学校」という、新しい世界に飛び込みます。子どもでもない、大人でもない、「あわい」の年齢の遙たちが、何を思い、何を感じるのかを、ひたすら真摯に追いかけたいと思います。彼らの一生の中で、その瞬間にしかない輝きのようなものを、一瞬たりとも逃さずフィルムに焼き付けたいと思います。

画像 前売券の特典 (C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会

 7月25日に発売される前売券の特典は、高校生時代の七瀬遙たちが映画俳優のような格好で描かれたクリアファイル。デザインは全6種類で、前売券1枚につきランダムで1種類もらえます。価格は一般が1500円、小人が900円(いずれも税込)。前売券は1人6枚までの購入制限があり、特典はなくなり次第終了します。

画像 前売券にもイラストが! (C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会

 また映画の公開を記念して、TVアニメ2期となる「Free! Eternal Summer−Swimming All Night−」の全話上映イベントも決定。9月20日にはオールナイト一挙上映、9月26日・27日には全話を2日間に分けて流すレイトショー上映が行われる予定です。上映劇場など詳細は公式サイトで公開中。チケットの購入方法などは後日発表されます。

画像 学ラン姿…… (C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー