新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月22日 22時28分 UPDATE

カイコの幼虫・まゆ・成虫をパリポリ食べよ! 成長過程を白チョコで再現した「かいこの一生」がリアル過ぎる

特に幼虫がリアル過ぎる……。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 蚕(かいこ)の幼虫・まゆ・成虫の3つの姿をホワイトチョコレートでリアルに再現しちゃったお菓子「かいこの一生」が、製造元の丸エイ食品のオンラインショップで販売開始となりました。口に入れるには勇気がいりそう。

画像 蚕の3形態がホワイトチョコに。本当にありがとうございます

画像 幼虫は斑点とか桑の葉まである精巧さ

 幼虫をかたどったホワイトチョコにはグランベリーやクランキーなどが入っており、黒い模様まで本物そっくり。蚕のエサである桑の葉を練り込んだ、桑の葉型のチョコも添えられています。そして幼虫が口から絹糸を吐き出して作る「まゆ」、なかから出てくる成虫の羽を広げた姿も、ホワイトチョコで再現。商品名通り「かいこの一生」がチョコで味わえるという、なんとも買い手を選びそうなお菓子です。

画像画像 もともと幼虫タイプの方は、富岡製糸場にちなんだ人気商品でした

 この商品は、同社が販売している蚕型チョコ「かいこの王国」シリーズの第2弾となるもの。群馬県藤岡市にある丸エイ食品は、当時まだ世界遺産に登録されていなかった「富岡製糸場及絹産業遺産群」の登録決定を祈願して、2013年に第1弾「かいこの王国」を発売しました。「かいこの一生」にも入っている蚕の幼虫型チョコを3〜6個セットで販売したもので、そのインパクトある見た目から“ちょっと気味の悪いチョコレート”として地元で話題に。今となっては富岡市に専門店を2店舗構えるほどの、富岡製糸場にちなんだ名物となっています。

 これにまゆ・成虫の成長過程を加えた新商品は、「かいこの王国」と同じく注目を集めそう。「かいこの一生」は1セット3個入りで980円(税込)です。自宅にいながらしてお蚕さまの一生がいつでもお取り寄せできるなんて、ありがたやありがたや?

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー