新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月23日 08時00分 UPDATE

1週間お部屋に引きこもってDMM.comコンテンツだけ楽しむ「ひきこもり体験」 限定1人で参加者募集中

快適なのか過酷なのか。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 1週間お部屋に引きこもってDMM.comコンテンツを楽しんでもらう企画「ひきこもり体験」の参加者を、DMM.comが1人限定で募集しています。体験者は1週間外には出られませんが、机とイス、ベッド、DMM.comだけが見られるパソコンを備えたお部屋に1日3食ご飯が運ばれてくるという、究極の引きこもり空間で生活できるキャンペーンです。

画像 めちゃくちゃ快適なのか、それともツライのか……!?

 パソコンではDMM.comの動画・電子書籍が全て無料で見られるほか、ゲームも課金なしで無制限に遊べます。光熱費などお部屋にかかる生活費も無料。食事もお寿司やステーキ、おにぎりやキュウリなど豪華なメニューが1日3食お部屋の前に届けられます。時折お母さん風の手紙も添えられてくるのだとか。ただし1週間外出は禁止。また部屋に隠しカメラはありませんが、引きこもり生活のもようが8月7日にレポート記事として公開されることになっています。

画像 食事にはお母さんが引きこもりを心配している感じの手紙が添えられるそうな

 参加対象者は、引きこもり期間となる7月30日10時から8月5日13時まで東京都内の某所で引きこもりが可能な、健康な18歳から60歳までの人間。応募締め切りは7月27日までです。果たしてこの生活、天国なのか地獄なのか。

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事