ニュース
» 2015年07月23日 21時41分 UPDATE

田んぼ覚醒! 田んぼアート最新作スターウォーズ完成にストームトルーパーも視察

ルーカスフィルム監修デザイン。

[林健太,ねとらぼ]

 6月に田植えが行われた青森県田舎館村の田んぼアート最新作「スターウォーズ/フォースの覚醒」が見ごろを迎えました。

田んぼアート 田んぼアート「スターウォーズ」

 ルーカスフィルム監修によるスターウォーズの絵柄が掲出された田んぼは、横154メートル縦69メートルという広さ。色の異なる稲を緻密な計算のもと植えて、育成させることで、絵柄が浮かび上がるという仕掛けです。

田んぼアート

 見ごろ宣言式には、シリーズでおなじみの白い装甲服を身にまとった帝国の兵士「ストームトルーパー」も登場。集まった地元住民との記念撮影などに快く応じていたようです。田んぼとストームトルーパー。いい組み合わせです。

田んぼアート ストームトルーパーも登場

 2014年には「サザエさん」、2013年には「ウルトラマン」といった国民的人気作とのタイアップを果たしてきた田んぼアート。2015年は、「スターウォーズ/フォースの覚醒」さらに「風と共に去りぬ」が掲出されています。

田んぼアート 色の異なる稲(青森県観光情報サイトより)

 田んぼアートは、道の駅いなかだて・弥生の里の展望所より、10月12日までの期間、9時から17時まで見学可能です。見学料金は大人200円、子ども100円(小学生)、未就学児、障害者は無料。9月下旬には稲刈り体験ツアーも実施予定となっています。

林健太

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう