新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月24日 21時27分 UPDATE

「はやぶさ2」が目指す小惑星「1999 JU3」の名前をJAXAが募集中 宇宙の歴史に名を残すチャンス!

銀河の歴史がまた1ページ……。

[花村ユキト,ねとらぼ]

 NASA探査機「ニューホライズンズ」の冥王星到達や、油井宇宙飛行士が国際宇宙ステーションで長期滞在を開始するなど、宇宙関係のニュースが話題となっていますが、どうやらJAXA(宇宙航空研究開発機構)が面白い企画を行っているようです。


画像

 2014年12月3日に種子島宇宙センターから「はやぶさ2」が打ち上げられたのは記憶に新しいと思います。企画というのは、このはやぶさ2が目指す小惑星「1999 JU3」の名前を募集するというもの。採用されれば、あなたの考えた名前が宇宙の歴史に残るのです。それも永遠に!


画像 小惑星「1999 JU3」の軌道と形状(JAXAのサイトより

 応募条件は特になく、年齢や国籍などは一切不問。どなたでも何度も応募できるそうです。

 しかし、どんな名前でもOKというわけではないようで、国際天文学連合(IAU)が定めているいくつかの条件をクリアする必要があります。


星を名付ける際の主なルール

  • アルファベット(英語)で16文字以下。日本語の場合はローマ字表記であること
  • 発音できる名前でなければならない(読めない名前はダメ)
  • 攻撃的なもの、人を不快にさせるようなものなど、他者を傷つける名前はダメ
  • 戦争や政治に関連した名前は、その出来事の発生あるいはその人物が死亡してから100年以上経っていなければならない
  • コマーシャルになるような名前は不可

 また、すでにある名前との重複は避けてほしいとのこと。締め切りは2015年8月31日(金)午前10時00分(日本標準時)まで。

 宇宙好きの人も、今まであんまり興味がなかったという人もぜひチャレンジしてみてください。


花村ユキト


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事