ニュース
» 2015年07月27日 20時05分 UPDATE

椎名もた(ぽわぽわP)さん、20歳の若さで逝去 遺族の意向により通夜はDJライブ形式に

ご冥福をお祈りします。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 VOCALOIDを使用して音楽制作活動を行うクリエイター(通称:ボカロP)として知られる椎名もた(ぽわぽわP/本名・溝口遼)さんが、23日に20歳の若さで亡くなったことが発表されました。死因などは明らかにされていません。



画像 所属していた「U/M/A/A」のプロフィールページ。成人式の画像が掲載されています

 14歳頃からニコニコ動画などで音楽活動を開始し、「ストロボラスト」「アストロノーツ」「Q」などの人気ボカロ曲を制作。高校在学中、16歳のときにアルバム「夢のまにまに」(2012)を、今年3月には3枚目のアルバム「生きる」をリリースしています。

 同氏が投稿した動画に対して、ファンから「ご冥福をお祈りします」「感動をありがとう」などのコメントが寄せられています。


画像

画像 動画には、たくさんのファンの声が投稿されています




 28日、かわさき南部斎場(神奈川県)にて通夜として「ceremony of siinamota」が開催されます。「普通のお別れ会(お通夜)ではなくパーティに」という遺族の意向を受け、ボカロレーベル「GINGA」が主体となって行うもの。同氏の制作環境をそのまま使用したサウンドシステムによるDJのほか、生前、好んでいたものや作品による装飾が行われます。入場料金は無料です。

 また、供花を7月28日午前11時まで受け付けるほか、同氏と遺族へのメッセージを受け付けるメールアドレス「siinamota@gingaweb.net」を公開しています。



マッハ・キショ松


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!