ニュース
» 2015年07月30日 13時19分 UPDATE

ゴン太くんにノッポさん、はに丸まで! 「NHKなつかしキャラクターズくじ」がおっさんホイホイすぎる

毎日見てた。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ムービックから、「NHKなつかしキャラクターズくじ」が登場しました。NHKの子ども向け番組の人気キャラクターばかりが集められたこのくじは、はずれなしで1回600円(税込)。NHKキャラクターショップ・ファミリーマート・アニメイト・書泉の一部店舗で販売されています(取り扱い店舗)。

画像 どのキャラクターも抜群の安定感

 気になる景品のラインアップは、全6等級、合計20種類。A賞は「できるかな」のゴン太くんのぬいぐるみ小物入れ、B賞は「にこにこ、ぷん」か「いってみよう やってみよう」のトートバッグ、F賞はクリアファイル2枚セット(「はたらくおじさん」&「できるかな」他5種)、ラスト賞は「おーい!はに丸」のぬいぐるみ小物入れです。どのキャラも懐かしすぎる……!

画像 C賞のぬいぐるみペン(タップ、ビーバー、じゃじゃまる、ひんべえ)

画像 D賞のミニタオル(ゴン太くん・ノッポさん、じゃじゃまる・ぴっころ・ぽろり、ポッケ)

画像 E賞のラバーストラップ(ゴン太くん・ノッポさん、どんくん、ぴょん太、はに丸・ひんべえ、ポッケ)

 子どもではなく今の大人たちが思わず反応してしまうラインアップが、実に「分かってる」感じですね。このくじを引いたら、テレビの前で夢中になっていた子どもの頃の気持ちに戻ってしまいそうです。

(c)NEP (c)スタジオじゃぴぽ/NEP (c)糸あやつり人形劇団みのむし/NEP (c)にれのき工房/NEP (c)岡部久義(c)カッパ座/NEP (c)人形劇団じろっぽ (c)スタジオ・ノーヴァ (c)人形劇団クラルテ/NEP (c)にれのき工房

(神奈川はな)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  4. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  5. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】
  6. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  7. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  8. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  9. 湖西線・志賀駅のホームが超積雪 電車ドアが開くと雪の断面ドーンな動画が話題
  10. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー