ニュース
» 2015年07月30日 20時47分 UPDATE

いま話題のハッピーグルメ弁当と言えば? “ホンモノの静岡県民”かどうかが一発で分かる「静岡県観光奉行検定」

A「どんどん」 B「どんどん……?」

[高城歩,ねとらぼ]

 静岡が、静かなままでいいのか? いいわけない! 静岡県をもっと盛り上げるためのキャンペーンサイトにて「静岡県観光奉行」検定試験が公開されています。これは県民ホイホイ。


画像 奉行採用検定

 静岡県民および静岡を愛する人に、静岡の魅力を楽しみながら宣伝してもらおうと企画された当検定。筧利夫さん(静岡県出身)ふんする徳川家康公が出題する“静岡県に縁がないと答えられない”問題を5秒以内に直感で答えていきます。

 実際に試してみると「富士山の高さは?」……なんだ、常識問題じゃないか……。かと思えば「ハンバーグレストランといえば?」「学生服といえば?」など、やはり静岡についての知識がある程度必要。「俺達にゃ〜」とCMソングを口ずさめる人材、求む!


画像 これならできるぞ!

画像 !!?

画像 ローカルな知識が必要

 見事検定に合格することができれば、徳川家康公に静岡県観光奉行として任命されます。任命された観光奉行には、静岡の魅力を楽しく広められるコンテンツも用意されているようです。検定の結果はTwitterまたはFacebookでシェアすることができますよ。


画像 やりおるのう!

画像 無念……

 ちなみに静岡県民の友人がやたら多いというだけで無駄に自信のあった筆者は60点で残念ながら不採用。静岡県出身のねとらぼ編集部副編集長は70点で合格したとのこと。やはりこの10点に郷土愛の差が……! 我こそは“ホンモノ”の静岡県民だという自負のある方、ぜひお試しあれ。



高城歩


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. これが画伯の力……! はいだしょうこ、草原で歌う爽やかなCMを一気に“画伯ワールド”へ引き込んでしまう
  2. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  3. ボーナスステージで壊されない……だと……!? ストIIとトヨタ「C-HR」がコラボ、車で一方的にボコられるベガ様をごらんください
  4. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  5. ちくわみたいなキツネがTwitterで話題に ぽっかり開けたお口と焼色に「ちくわにしか見えなくなった」
  6. “筋肉アイドル”才木玲佳のムキムキチャイナ服姿に「春麗だ」「かっこいい…でも…かわいい」と反響
  7. 天使な猫ちゃんに癒される ヒーターを消したら急須に移動した子猫がたまらないかわいさ
  8. 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だった
  9. 「なんだただの焼き立てロールパ……ん!?」 思わず二度見するロールパン状態の仔ギツネたちがかわいい
  10. 遊戯王カードに大きなルール変更 取引額暴落との噂も、ショップ店員「影響は2割程度のカードだけ」 ブックオフも買い取りを再開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー