ニュース
» 2015年08月01日 18時01分 UPDATE

今年一番の猛暑 多治見は約40度

暑かった……。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
ah_tenki.jpg

 1日16時、全国928地点のアメダスのうち222地点で猛暑日になりました。岐阜県多治見では39度9分を観測し、今年の全国の最高気温を更新しました。

 1日も高気圧に覆われて、各地、厳しい暑さになりました。16時の気温の様子を見ると、35度以上を示す紫色の表示が、近畿や東海、関東に多く見られます。

全 国で最も気温が上がったのは、岐阜県多治見で39度9分。岐阜市で38度7分、京都市で38度5分、名古屋で38度4分など、酷暑になりました。

 16時には、全国675地点で真夏日、222地点で猛暑日になりました。猛暑日を観測した地点数は、今年最も多くなりました。

※真夏日:最高気温が30度以上の日
※猛暑日:最高気温が35度以上の日

関連リンク

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー