新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月03日 17時17分 UPDATE

驚異の1000人編成バンドで大好きな曲を同時演奏 イタリアのロックファンがFoo Fightersに送ったラブコールがすごい

「イタリアに来て!」の熱烈アピールにバンドも反応。

[たろちん,ねとらぼ]

 世界的な人気を誇るアメリカのロックバンド「Foo Fighters(フー・ファイターズ)」のファンが、同バンドの楽曲「Learn to Fly」を1000人編成のバンドで演奏する驚きの動画がYouTubeに投稿されています。

 イタリア・チェゼーナに集まった1000人のロッカーたち。ボーカル、ギター、ベース、ドラムの4パートそれぞれを数百人単位に振り分けて、驚異の同時演奏を披露しています。子どもからお腹の出たおじさんまで幅広い層が参加しており、全員が自分の楽器を持参している様子。野外ロックフェスの観客が全員演奏者になってしまったかのような不思議な光景で、数百人のドラマーたちが息ぴったりのタイミングでドラムを叩く姿は圧巻の迫力があります。

画像 驚異の1000人編成バンドが同時演奏

画像 ドラマーたちの息もぴったり

画像 ロックキッズたちも参戦

画像 全員演奏者のロックフェス状態

 このプロジェクトは、イタリアのフー・ファイターズファンが「チェゼーナに演奏に来て!」とアピールするために行われたもの。動画は1500万再生を超えるほど大きな話題になり、フー・ファイターズの公式Twitterでも「最高だぜ、チェゼーナ」「近いうちに会おう」というメッセージを発信。さらにフロントマンのデイヴ・グロール自らが、イタリア語で公演に行くことを約束する動画も公開されています。

画像 「フーファイ、チェゼーナに来てくれー!」「うおおおおおおお!」

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事