新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月05日 15時20分 UPDATE

「ア・バオア・クー陥落」「一年戦争終結へ」の見出しが踊る 「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」発行へ

特派員が巡洋艦に乗艦して要塞攻略を取材していたようです。

[ねとらぼ]

 もしも、「機動戦士ガンダム」での「一年戦争」終結の日に新聞が発行されていたら……。

 朝日新聞社は8月6日より、「機動戦士ガンダム」の魅力を紹介する「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」を全国で販売する。1面とテレビ面は実際の朝日新聞を模した構成になっている。

朝日新聞機動戦士ガンダム版 一年戦争が終わった日の朝日新聞。この日、ジャブローはぐずついた天気だったようです

 東京の森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)で「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」が開催されたのを記念したもの。通常の新聞と同じブランケット判で、フルカラーの全16ページにガンダムシリーズの詳細な解説や富野由悠季監督のインタビュー、誕生から35周年となるガンプラのパッケージコレクションなどが収録される。価格は400円。主要コンビニエンスストアや駅即売店、アニメイト各店舗、六本木ヒルズ森タワー3階ショップ、全国の朝日新聞販売所で販売される。

 物語上では宇宙世紀0079年12月31日、地球連邦軍は星一号作戦の強行を決定し、ア・バオア・クー攻略戦を開始。ギレン総帥やキシリア少将が死亡したことで事実上ザビ家は壊滅。翌0080年1月1日に地球連邦政府とジオン共和国政府の間で終戦協定が締結された。

 新聞は終戦協定が結ばれる1月1日に発行したという設定で、ちゃんと「終戦を期に、いまだ統一した名称のない今回の大戦について、ちょうど1年間で終結の見通しであることから暫定的に『一年戦争』と呼ぶことにした」と“おことわり”するほど徹底している。

朝日新聞機動戦士ガンダム版 「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」

(C)創通・サンライズ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事