新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月06日 13時54分 UPDATE

月が地球を横切る写真をNASAが撮影 「月の裏側」が見える!

あれ? 餅つきするウサギの姿がどこにも……。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 NASA(米航空宇宙局)の人工衛星「DSCOVR」が撮影した、地球を横切る月の連続写真が公開されました。

 写真は7月16日、DSCOVRと地球との間に月が移動してきたところを撮影したもので、地球上からは見られない月の裏側が写っています。地球上から見える月の特徴である「月の海」(濃い色の玄武岩で覆われ、海のように見える部分)が、月の裏側にはほとんどありません。餅つきをするウサギなんてどこにもいない、きれいな平面が広がっています。

画像 月の裏側(Credits: NASA/NOAA)

画像 人工衛星DSCOVR(credit NASA)

 NASAはこれまでも、月の裏側の詳細な写真をいくつか撮影してきました。DSCOVRは来月に定期観測に入り、NASAは毎日地球の写真を公開する予定。年2回ほど、月と地球が一緒に写る写真を撮影します。

笹原新之介


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事