ニュース
» 2015年08月10日 13時27分 UPDATE

ディズニー「なんでもない日おめでとう」ツイート問題 公式サイトでもあらためて謝罪

8月9日(長崎に原爆が投下された日)に「なんでもない日おめでとう」とツイートしたことをめぐり、Twitterで批判が寄せられていました。

[ねとらぼ]

 ディズニーの公式Twitterアカウント(@disneyjp)が8月9日に「なんでもない日おめでとう。」と投稿し物議をかもしていた件で、ディズニーは8月10日、公式サイトでも「ご不快な思いをさせてしまう不適切な表現がありました」とあらためて謝罪しました。



 元ネタは「不思議の国のアリス」。マッドハッターや3月うさぎたちがお茶会をしながら「なんでもない日」を祝うというシーンにちなんだツイートでしたが、投稿されたのが8月9日(長崎に原爆が投下された日)であったことから、Twitterでは多くの批判が寄せられていました。


画像 削除されたツイート

 公式サイトでは「発信日についての留意が足りず、このようなことが起こってしまい誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。今後はチェック機能を強化し、Twitterアカウントを運営していくとしています。

 なおディズニー公式Twitterでは当該ツイートをすでに削除。その後「皆様にご不快な思いをさせてしまう不適切な表現がありましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪しています(関連記事)。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー