新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月11日 20時30分 UPDATE

歌舞伎町がニンニクの楽園に! 世界各国のニンニク料理が楽しめる「ガーリックパラダイス」 9月末に開催決定

歌舞伎町にニンニクの香りが立ち込める5日間。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 9月25日〜29日に、新宿歌舞伎町の大久保公園で「にんにく史上最香の楽園 ガーリックパラダイス」が開催されます。スペイン、メキシコ、タイ、中国など、世界のガーリックグルメが大集結する夢の祭典です。

画像 ニンニクへの愛を感じるロゴ

 開催時間は11時30分〜21時。入場無料で、フードは食券制(サイズ・メニューにより、600円・800円・1000円・1200円)です。ニンニクメニューの一部を紹介しましょう。

画像 まるごと1個がうれしい「にんにくの丸揚げ」

画像 ご飯も進む「ガーリックカルビ丼」

画像 ニンニクがゴロゴロ「ガーリックパエリア」

画像 パリパリ食べたい「ガーリックシュリンプ」

画像 豪快にいきたい「台湾まぜそばZ」

画像 どれだけ入れたの? 「ニンニク餃子」

画像 照りがたまらない! 「鶏肉と丸ニンニク山椒唐辛子炒め」

画像 エスニックなおいしさ「ガーリックガパオごはん」

画像 ニンニクと唐辛子はベストコンビ! 「プンタスメヒカーナス(牛肉と野菜のガーリックチレ煮込み)」

 この他にも多数のメニューがあり、サイズが選べるものや、ガリマシ(ニンニク増量)ができるものもあります。「ニンニク料理のお供にはアルコールだよね!」というお酒好きな方には、平日のハッピーアワー(15時〜18時)が半額で飲めちゃうのでおすすめです。

 また、ニンニクを満喫した後のニオイ対策に、りんごシャーベット(600円)とカットりんご(300円)が用意されています。ポリフェノールとリンゴ酸、ペクチンの効果で帰り道も怖くない……はず。「ガーリックパラダイス」でニンニクメニューを満喫したら、残暑の疲れも吹き飛びそうです。


※雨天決行(荒天時は中止になる可能性あり)


(神奈川はな)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー